東京都出身。76年より、大倉 伊曽子に師事。 

84年より90年まで(財)井上バレエ団公演にて主要な役を踊り、井上博文、関直人、岡本佳津子に学ぶ。

又、早期よりカナダロイヤルウィニペグバレエ、モスクワダンチェンコ劇場 他、海外での研鑚を積む。

92年より、下村 由理恵に師事。以後、8年間にわたり個人指導を受ける。

スイスバレエスクール留学を経て帰国後、(財)スターダンサーズ・バレエ団 入団。(93年~2000年末)

在団中、アベ・チエ、新井咲子、鈴木稔に師事。

ピーター・ライト版『くるみ割り人形』のクララ、同じくライト版『コッペリア』のスワニルダ、その他、ケネス・マクミラン、ジョージ・バランシンの作品等で主演。

また、国内、海外における外部公演では『シンデレラ』『白鳥の湖』『眠れる森の美女』『パキータ』等で主演。
95年、96年、97年の春のシーズンにはモスクワのナタリア・サッツ音楽劇場バレエにゲスト主演。
芸術監督のエラーノラ女史に師事。 

コンクールでの受賞多数。 その他、
1995年 『ラ・シルフィード』を踊り、日本バレエ協会・優秀賞受賞。
1999年 村松賞受賞。

尚、近年は作品の創作も行なっている。
主な振付作品に「ケルティック バリエーション」「cutie cutie」「Desire」「Autumn」などがある。

舞踊家 原 麻衣子プロフィール

バレエアカデミー・コンチェルト
〒350-2205 埼玉県鶴ヶ島市松ヶ丘1-9-21
TEL&FAX 049-287-2379

無断引用・掲載禁止

Copyright© Ballet Academy Concerto All Rights Reserved.